港北区で外壁塗装・屋根塗装・防水工事なら太陽電工にお任せください!

0120-012-256

フッ素系樹脂外壁塗装

フッ素系樹脂外壁塗装

フッ素系樹脂塗料(ファイン4Fセラミック)

ウレタン

ファイン4Fセラミックは風雨や紫外線などによる過酷な気候条件に耐える外壁に適していて高い耐久性能がございます。
従来のフッ素系塗料と比較しましても、劣化の進行が非常にゆるやかで、塗替えサイクルを長くすることができるため、長期的なコスト削減につながります。

こんな人・症状にはおすすめです

  • 長持ちさせたい
  • フッ素はフライパンなどの調理器具にも含まれている成分で「非粘着性」という性質があり、
    塗料として使用した場合、汚れがつきにくいという超低汚染性が発揮されます。
    紫外線に強い塗料ですので、外壁の耐久性や美しさが長期にわたって維持できます。

  • 塗り替え回数を減らして、トータルコストを抑えたい
  • 耐久年数は15年前後ありますので30年住み続けた場合、塗装は2回で済みます。
    価格が少々高くても塗り替え回数を減らせた方がコスト的なメリットがあり、
    また工事の際のわずらわしさも少なくて済みます。
    塗料を選ぶ上で、耐久性はトータルコストの重要な指標になります。

【もっと知りたい!】フッ素系樹脂塗料(ファイン4Fセラミック)の特徴は?

こんな人・症状にはNGです

  • 広範囲にわたってひび割れしている
  • フッ素塗料は塗膜が固めなため、既に大きなひび割れ等がある場合、おすすめすることができません。

  • 1回の塗装費用を安く抑えたい
  • フッ素塗料は耐久性や耐候性などの機能が優れている塗料ですので、価格も当然高くなります。
    もしフッ素塗料と同じかそれ以上の高い性能がある塗料にも関わらず価格が安い場合は下地処理を行わなかったり、 3回塗りを行わない等の手抜き工事になる可能性もございますので注意をしましょう。

お問い合わせ
メールでのお問い合わせ

フッ素系樹脂塗料(ファイン4Fセラミック)の特徴

超耐候性

4フッ化フッ素とセラミック変性樹脂(無機系)を組み合わせ、非常に耐候性と低汚染性に優れた究極のフッ素樹脂塗料です。

お問い合わせ

▲ファイン4Fセラミックのフッ素樹脂モノマー構造(参照:日本ペイントカタログ)

超低汚染

セラミック変性樹脂(無機系)による超親水化技術が非常に優れた超低汚染性を実現します。

お問い合わせ

▲塗膜と汚染物質のモデル図(参照:日本ペイントカタログ)

ターペン可溶

弱溶剤系であるため臭気がマイルドで、さまざまな下地に塗装できます。

防藻・防かび

藻・かびの発生を抑え、建物の美観と清潔な環境を守ります。

抜群の作業性・多目的用途

各種外壁(サイディングボード・モルタルなど)、鉄部、FRP、硬貨塩ビ部などの新設、塗り替えに幅広く適用できます。

透湿性

透湿性が高いため結露から建物を守ります。

環境にやさしい

鉛などの重金属を配合していません。もちろん、ホルムアルデヒド・クロルピリホスも配合していません。(F☆☆☆☆です。)

高弾性適性

塗料液はそのままで高弾性硬化剤を使用することで高弾性適性が付与されます。(つや有り塗料専用です。)
メールでのお問い合わせ

新着情報

外壁塗装・外壁リフォームがなぜ必要なのか?

アフターフォロー

スタッフ紹介

太陽電工が選ばれる理由

塗料種類

工事の流れ

オーナー様向け

会社概要

無料雨漏り診断

orico

太陽光発電・エコキュート

PWJ

太陽電工の対応エリア

対応エリア

神奈川県:
横浜市鶴見区, 横浜市神奈川区, 横浜市西区, 横浜市中区, 横浜市南区, 横浜市保土ヶ谷区, 横浜市磯子区, 横浜市金沢区, 横浜市港北区, 横浜市旭区, 横浜市戸塚区, 横浜市港南区, 横浜市緑区, 横浜市瀬谷区, 横浜市栄区, 横浜市泉区, 横浜市青葉区, 横浜市都筑区, 川崎市川崎区, 川崎市幸区, 川崎市中原区, 川崎市高津区, 川崎市多摩区, 川崎市宮前区, 川崎市麻生区, 相模原市緑区, 相模原市中央区, 相模原市南区 など

東京都:
目黒区, 大田区, 世田谷区, 渋谷区, 中野区, 杉並区, 町田市 など

PAGE TOP